太陽光発電の売電をご検討中の方へ!!

『太陽光発電売電ガイド』では個人・法人で太陽光発電を設置して売電をしたい!とお考えの方のために太陽光発電や売電に関する情報をご紹介しています。太陽光発電の売電について知識がないという方はぜひご参考にしてください。その他に太陽光発電の設置業者を選ぶために便利な一括見積もりサイトもご紹介しています。お住まいの近くの施工業者の見積もりが取れますので、導入を検討している方はぜひご利用ください!

当サイトでご紹介している見積りサイトの中でも人気なのが【タイナビ】です。タイナビは住宅の簡単な情報を簡易フォームに入力するだけで、タイナビが厳選した優良な太陽光発電販売・施工業者の見積もりがタダで一括依頼できます。時間もかからず、電話などもしなくていいので、お気軽に問い合わせができます!オススメサイトなので、ぜひご利用ください!

太陽光発電一括見積もりサイト人気ランキング!

タイナビ

タイナビは信頼できる数多い施工業者を持ち、それらの中で一括見積もりを運用する事で、徹底的に価格を安くお客様にご提案!これにより、安く、安心出来る業者選びを可能とします。

タイナビはお客様の立場になり、お客様のペースでご相談、お見積りを対応し、数々の実績を裏付けにお客様と共に歩む施工会社です。安心、信頼、安さを第一に考えてご提案します。

タイナビは特に登録が必要ありません。納得頂けるまでご相談して頂き、その安さと、安心を体感して頂きながら、お客様と共に設備の導入を進めていける太陽光発電の専門会社です。

タイナビではお客様の情報を大事に取扱い、日の当たり状況や屋根の形等、お客様からの情報を元に迅速かつ丁寧、正確に、お客様に合った最適な設備選定と業者選定を行います。

パネイル

パネイルは、たった30秒の簡単入力で最大5社の見積もりが依頼できる一括見積もりサービスです!

パネイルでご紹介している施工業者は厳しい審査をクリアした業者のみです。
1.メーカーの正規施工資格保有
2.保険会社に加入
3.豊富な施工実績がある

パネイルの厳しい審査をクリアした施工業者の販売施工実績は全国で5万件以上あります!

パネイルの顧客満足度は93%もあります。一戸建ての個人宅から産業用のメガソーラーまで幅広く対応していますので、ぜひお問い合わせください!興味があるという方でも気軽に対応してくれます。

グリーンエネルギーナビ

無料で一括見積りの請求ができます。たった3分の申し込みするだけで複数社の見積りがご自宅に届きます。

グリーンエネルギーナビでご紹介しているのは厳しい掲載基準を満たした販売施工業者のみです。

全国に300社以上ある掲載会社の総施工実績は1万1,000件以上あります。実績はバッチリです!

太陽光発電の販売施工会社の特徴や取扱いメーカーなど詳細を掲載!利用者の評価や口コミなども掲載!

国や各地方自治体からでる補助金についても調べられます!補助金制度を利用して太陽光発電のある生活を!

太陽光発電に関するブログやメルマガを配信しています。最新情報を得て、導入の参考にしてください!

太陽光発電システム見積比較.com

お客様視点で、厳選された良質な施行業者から、お近くの施工業者を紹介しますので、安心して、任せられます。細かい部分についても気になった所はどんどんご相談ください。キメの細かい対応をしてくれます。安さだけではなく、安さも良さも求めるお客様にぴったりの会社です。

施工実績が既に90,000件以上!まさにお客様に好評を頂いている実績の裏付けです。

太陽光発電は高い買い物です。長い付き合いをするものですから尚更値段にもシビアになるのは当然の事。お客様に対する安さ、気遣い、安心の3拍子を伴った専門販売店です。

太陽光発電システム見積比較.comではただ安さを追求しているだけではなく、補助金や売電契約等の情報を豊富にもっています。まずはお気軽に色々な御相談を御電話等で解決!

エコ奉行

エコ奉行なら全国に900社の実績ある施工会社を取り揃えており、スピードある見積比較でお客様に最適な施工会社を選定しますので、ストレスなく良い施工会社を選定する事が出来ます。

エコ奉行は無料でお客様のお住みになっている、優良業者最大5社からの見積を同時に取りお客様に送付しますので、同時に比較検討出来、どの業者に決定しても安心して任せられます。

エコ奉行は常時ホームページで優良施工業者を紹介していますから、お客様が安心して事前に確認出来ますのでとても安心して相談出来、施工を任せられます。何でもご相談下さい。

もしお客様にご心配やご不安がありましたら、いつでもお近くの施工会社にお電話頂き、ご相談下さい。親身になってお客様視点で御相談に乗り、最良の情報や、解決方法を教えます。

太陽光発電の売電の実際の状況は?

これから太陽光発電を設置したいと思っている人にとっては、売電の実際が一番気になるのではないでしょうか。2009年の11月から太陽光発電の余剰電力買取制度が始まりました。制度がスタートしてから2010年までの売電の単価は48円でした。ですが翌年になると値下がりを見せて42円になりました。そして2012年に関しても同じ42円になっています。これを見るとそれほど推移がないと思えるかもしれないのですが、太陽光発電の電力買取制度がスタートしてから当初の48円から6円も下がっていることがわかります。6円しか下がっていないと捕らえるのか、それとも6円も下がってしまったと捕らえるのか。人によってそれぞれ価値観や意識の違いはあるのですが、売電は太陽光発電を取り付けるにあたってとても大きなメリットとなりますので、いい加減に考えることはできないでしょう。

太陽光発電の売電価格は2013年以降は公的には決まっていないのです。ですが値上がりをするということは今の状況を見ると考えられないといえるでしょう。推移がないというのは、この数年間値段が据え置きになっていたことや、国内で太陽光発電が広まっていることなどを考慮すると可能性はとても低くて、結果売電価格がもっと下がることは覚悟しておいたほうがいいのかもしれません。現在の42円はまだいいほうで、これからはもっと下がって30円台になる可能性もあるといってもいいかもしれませんね。経済産業省はこれから先、約5年以内に売電価格と買電価格を同じ水準にしたいと考えているようです。

この買電価格がいくらだかご存知でしょうか。それは大体21円から24円なので、売電価格に設定されている半分の値段での買い取りになってしまう恐れがあるのです。太陽光発電を設置するなら実際何年で投資したお金の元が取れるのかという計算をしている人も多いと思いますし、業者もそうした情報を計算して公表していると思います。設置する際にそのようなことをなぜ計算するのか、それは太陽光発電そのものがとても値段が高いからなのです。システム、周辺機器はもちろん、設置するのにもかなりお金がかかるのです。いくら将来的には良いと言っても値段が高すぎて躊躇する人もいるので、その気持ちを後押ししてくれるのが売電することで導入した費用を少しでも回収できるということになるのです。実際どれくらいになるのか、それを最初に計算して元が取れると思ってもらおうというわけです。ですが2013年の太陽光発電売電は実際値下がりすると予想されます。